2017年04月23日

大学で学ぶ数学の面白さとは・・・

【出 演】


 ● 理工学部数学物理学科 教授 

   福間 慶明 先生

 (所属分野:代数学 / 研究分野:代数幾何学)


 ●大学院修士課程理学専攻数学分野 1年 

   平川 尚哉 さん、上村 悠雅 さん


170423_univ.JPG



代数学・・・代数幾何学・・・



お話を聞くまでは、

正直何をどう尋ねればいいのかわからない

まさしく”お手上げ”の状態だったわけですが、

いざ話を聞いてみると・・・

まるでパズルやゲームを解く感覚に似ているような印象!


お話をしてくださった福間先生からも

「数学が楽しくて仕方がない!」という思いが

言葉の端々から伝わってきました!!


また、数学を学ぶことは

物事を論理的に解決する

論理的思考が身につく、という大きな利点もあるそうです。



およそ6万6000冊(!)もの数学関係の書籍が並ぶ図書室も。


数学が大好きという皆さん。

ぜひ、理工学部 数学物理学科へ!



♪今週のインタビューは⇒⇒コチラ



posted by Hi-Six at 10:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

海外に飛び出す授業!:人文社会科学部の国際社会実習

【出 演】

 人文学部 国際社会コミュニケーション学科 3年 

  堅田 朱音さん(訪問地:ラオス)
 人文社会科学部 国際社会コース2年 
  田中 宣仁さん(訪問地:香港)
 人文社会科学部 国際社会コース2年 
  伊達 桃子さん(訪問地:カナダ)
 人文社会科学部 社会科学コース2年 
  花田 利騎さん(訪問地:フィリピン)

准教授 中西三紀先生

   (専門分野:ラテンアメリカ経済論、チリ経済論)


170416_univ.JPG


人文社会科学部(国際社会コース)の「国際社会実習」は
別名”スタディ・ツアー”とも呼ばれています。

民間の旅行会社で企画されるようなツアーとは違い、
それぞれの国を専門に研究していらっしゃる先生方が
学生を引率して現地を訪れることで、
疑問な点や重要なポイントを
じかに教わることができるんです!

そして今日お迎えした4人の学生も
それぞれの国で貴重な体験をしてきたようです。



♪今週のインタビューは⇒⇒コチラ






posted by Hi-Six at 10:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

電解水で日本農業のイノベーションを!

【ご出演】 

 副理事/IR・評価機構長

 農林海洋科学部 農林資源環境科学科  石川 勝美 教授

170409_univ.JPG

植物環境システム学、農業環境工学、
植物工場工学、パン適性小麦、
天然資源・麦飯石の高度利用、
水の構造化、植物工場、
海洋深層水の機能発現メカニズムの解明と高品質植物生産、
農業用電解水生成装置および農業用電解水など
多くの専門分野をお持ちの石川先生。

しかも今日のテーマ・・・
”電解水”?? ”イノベーション”??

初めは気後れしかなかった松木でしたが、
先生のお話は分かりやすくて、
かつ面白い!!!

きょうの放送を聴き逃した方も
ぜひ下記リンクから聴いてみてください!


♪今週のインタビューは⇒⇒コチラ

posted by Hi-Six at 10:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする