2019年11月10日

黒潮祭実行委員長が語る、第70回黒潮祭の裏側!

【ご出演】
第70回 黒潮祭実行委員会 委員長
理工学部 2年 正岡 丈 さん

191110_univ.JPG

11月2日(土),3日(日)の2日間にわたり
朝倉キャンパスで行われた
毎年恒例の学園祭「黒潮祭」。

令和最初、そして70回目の節目という
絶対にしくじれない記念すべき今回。

結果から言うと、
当日大勢のお客さまにご来場いただき、
大盛況のうちに幕を閉じました!

ところが、
実行委員長の正岡さんに話をきくと
そんな大成功の裏で、
さまざまな困難があったそう。


今年3月の時点で、
十数人いた委員が4人にまで減ったという
黒潮祭実行委員会。

普通なら絶望的な状況・・・
かと思いきや、正岡さんは
これについては
それほど絶望的に考えていなかったそう。

チラシを作り、声掛けをしていった結果、
最終的に18人ものメンバーが集まり、
何とか開催にこぎつけることができました!


人生で一番
”中途半端に終わらせることが嫌い”
と語る正岡さん。

今回新たに課題、そして
次回やってみたいことも見つけたそうです。

ぜひ来年の黒潮祭にも関わって
リーダーシップをとってほしいところです!!


♪今週のインタビューは⇒⇒コチラ   


スマホでFM高知の放送が聴けます!

wiz_radio_icon_650.jpg



posted by Hi-Six at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月03日

14人14色 魅力あふれる高知大学ラクロス部

【ご出演】

高知大学ラクロス部の皆さん

 人文社会科学部3年

  刈谷 舞花 さん

 人文社会科学部3年

  有田 真衣 さん

 理工学部2年

  戸内 由希 さん

 人文社会科学部1年

  内ケ島 梨沙子 さん


191103_univ.JPG


皆さん、

「ラクロス」というスポーツについて

どのくらい知っていますか?

そして

「高校時代、ラクロス部でした」という人に

会ったことはありますか?


今回集まってもらった4人も

大学に入ってからラクロスを始めたそう。


とはいえ、ラクロスや

ラクロス部について語る皆さんは

本当に楽しそう!


実際、ラクロス部に所属する14人も

部活以外のプライベートでも

いろんな活動を一緒に行うほど

仲がいいそうです。


大会などでの実績は

まだまだこれからだそうですが

そのチームワークの良さで 今後

どんどん飛躍してほしいです!!



♪今週のインタビューは⇒⇒コチラ   


スマホでFM高知の放送が聴けます!

wiz_radio_icon_650.jpg





posted by Hi-Six at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

ツアーを通じて地域の持続性を模索する

【ご出演】 
地域協働学部3年 拜藤 紘希 さん

191027_univ.JPG

ご出身の広島県から
高知大学 地域協働学部にやってきて
学部の実習先として選んだ黒潮町。

南海トラフ地震の際に押し寄せる
津波の高さがおよそ34mと予想されている
この町での実習を経験したことで
黒潮町をめぐるツアーのアイデアが浮かび、

そのアイデアがこのほど、
JR四国と四国内4つの国立大学が
秀逸な旅行プランを競うコンテストで
みごと金賞を獲得したんです!


防災について学びつつ
黒潮町の魅力についても深く学べる
このツアープランは
来年にもJR四国で商品化されるとのこと。


地震だけでなく台風、大雨など
日本各地でさまざまな災害が
発生している今こそ、皆さんにも
気軽に参加してほしい旅行プランです!


♪今週のインタビューは⇒⇒コチラ   


スマホでFM高知の放送が聴けます!

wiz_radio_icon_650.jpg





posted by Hi-Six at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする