2016年12月04日

医療に必要不可欠な存在! SPとは?


【本日のご出演】
 高知大学 医学部
     教 員:関 安和 先生
     学 生:宮崎 百仁加さん、杉村 和律さん
  模擬患者(SP):安松 亜紀さん 

161204_univ.JPG

医師が患者に問いかけ
話しを聞くことを問診といいますが、
最近では「医療面接」というそうです。

いかに患者さんに不安を与えず、
聞き出すべきことをスムーズに訊くか
面接技術も医師にとって
欠かすことのできない技術なんです!

この医療面接を円滑に行う訓練が
医学生のころからなされているのですが
そんな医学生の面接スキル向上の
お手伝いをするのが模擬患者(SP)です。
(きょうの番組の中でも実際に、
 医療面接講習をやってもらいました!)


♪今週のインタビューは⇒⇒コチラ

続きを読む
posted by Hi-Six at 10:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

高知の未来を明るく照らす事業 COC+とは? 


【ご出演】

 高知大学地域連携推進センター 

 地方創生推進部門 

 高知大学COC+

 推進コーディネーター補佐

 川竹 大輔 特任准教授


161127_univ.JPG



高知大学は、

平成27年度 文部科学省の

「地(知)の拠点大学による
  地方創生推進事業」(COC+)に採択されました。

これは、高知大学が拠点となり
(高知大生だけでない)学生たちの
県内の就職率アップと
県内企業の採用意欲アップに取り組む事業です。

本当に様々な取り組みが進んでいますが
高知県の未来にとって
本当に重要な事業となりそうです。


♪今週のインタビューは⇒⇒コチラ
posted by Hi-Six at 10:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

室戸貫歩&学生団体コンパス


きょうの番組は2部構成。

161120_univ.JPG

≪前半≫『第56回 室戸貫歩』
【ご出演】
 人文学部 社会経済学科 3年 
  植田 健太 さん(空手道部 主将)
 教育学部 1年
  戸梶 良輝 さん

高知市 朝倉キャンパスから室戸岬まで
およそ90kmもの距離を夜通し歩き(または走り)
制限時間30時間でゴールを目指す
高知大学 空手道部主催の人気イベント!!
ことしは11月26日(土)27日(日)に開催です!

かつて空手道部が
部員の心身鍛錬のために始めたこのイベント。
当初は、いまでは信じられないほど
ハードな試練を科していたそう・・・。


≪後半≫『地域まちづくりプロジェクト“コンパス”』
【ご出演】
 人文学部 社会経済学科 3年 
  岩瀬 誠司 さん
 土佐さきがけプログラム 国際人材育成コース 1年 
  井上 日南子 さん

よさこい祭りへの参加や
商店街振興のサポートをとおして
商店街の活性化やバリアフリーに取り組む
学生団体「コンパス」。 
じつはこの団体名にも
深い意味が込められていました・・・。


♪今週のインタビューは⇒⇒コチラ


続きを読む
posted by Hi-Six at 10:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする