2017年12月17日

看護学科の学生がデザインするホスピタルアート!

【出 演】 

医学部看護学科小児看護学 准教授  松岡真里 先生

 医学部看護学科小児看護学 助 教  川合弘恭 先生 


 施設管理室 建築係主任 田部浩史郎さん


 医学部看護学科 4年 片岡梨佳さん

 医学部看護学科 4年 久保田零菜さん

 医学部看護学科 4年 五島天鳥さん

 医学部看護学科 4年 西山なつみさん

 医学部看護学科 3年 柳井優里さん

 医学部看護学科 2年 尾ア優理さん


171217_univ.jpg





平成28年度から

高知大学 医学部附属病院が取り組んでいる

ホスピタルアートの一環として、


平成29年度は,

看護学科の学生さんと病院スタッフが協力し、

小児科病棟処置室のデザイン刷新の

プロジェクトが進行中で

平成302月の完成を目指しています。



平成29831日には

ホスピタルアートの先進的な取り組みをしている

「四国こどもとおとなの医療センター」を視察し、

ホスピタルアートの知識を深めました!



こども達や病院スタッフにとって

居心地のよい空間とは何なのか?


『冒険へGO!』をテーマにみんなで知恵を出し合い

素晴らしいアートが生まれました!



♪今週のインタビューは⇒⇒コチラ


posted by Hi-Six at 10:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

重力波とは何か



【ご出演】

●理工学部 数学物理学科 物理科学コース 

 非常勤講師 伊藤悦子 先生


●高知大学 大学院 総合人間自然科学研究科


 理学専攻(修士課程) 2年 森本雅智 さん



171210_univ.jpg


今年のノーベル賞で物理学賞に輝いた

LIGO(ライゴ)測定器による重力波の観測」。

元々、アインシュタインの

一般相対性理論の解として

その存在が予言された重力波ですが、

非常に弱い力のために

予言されて100年たって

やっと実験的に観測されました! 


ノーベル物理学賞を受賞したのは、

「ブラックホール同士の衝突によって

 放出された重力波」ですが、最近は、

「中性子星同士の衝突」も観測されたそう。


これらが、現在の宇宙に存在する物質の成り立ちも

説明するのではないかと期待されているんです!



・・・といわれてもちんぷんかんぷんの皆さん。


心配ご無用!!



”重力と重力波は違う!”

”ブラックホールは黒い穴ではない!”

など、理系がからっきしの松木でも
グイグイ引き込まれるお話でした!


♪今週のインタビューは⇒⇒コチラ
posted by Hi-Six at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

マーケティングとは何か

【ご出演】 

   人文社会科学部社会科学コース 

 講師 寺ア 新一郎 先生

 (専門分野 マーケティング論、消費者行動論)


171203_univ.jpg

マーケティング・・・

ちまたでよく聞くこの言葉ですが、

では一体何なのか?

そう訊かれて、ちゃんと答えられますか?


経済学科卒業の松木ですが・・・答えられません。

しかし今回、先生のお話を聞いて

非常に興味深く感じました!


「いいものを作っている自信はあるけど、

 なぜか売り上げが伸びない」

などとお悩みの皆さんにも

きっといいヒントになるはずです!!


♪今週のインタビューは⇒⇒コチラ





続きを読む
posted by Hi-Six at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする