2018年08月12日

高知の地域芸術を世界に発信〜フィレンツェでの美術作品展〜

【ご出演】

教育研究部 人文社会科学部門系

教育学部門 講師 

阿部 鉄太郎 先生


180812_1_univ.jpg


世界を舞台に地方と地方が直接つながることが、

そんなに珍しくない時代になりました。

SNSの普及で、グローカリゼーションは

今後ますます加速することが予想されます。


しかし、その反面、

お互いが直接出会い、意見を交わし、

文化を尊重しあう機会が

改めて重要な意味を持ち始めたと

阿部先生はおっしゃいます。


その意味で芸術は、

直接肌で感じあえることのできる絶好のアイテム。 


平成30年3月23日〜29日の7日間、

阿部先生をふくむ11名の郷土作家の皆さんは

地方(高知)から地方(フィレンツェ)へ

直接つながる実験的な

美術作品展を試みたのでした・・・。


♪今週のインタビューは⇒⇒コチラ   

posted by Hi-Six at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: