2020年01月26日

地域の歴史をより豊かに描くために

【ご出演】
高知大学 教育学部
講師 望月 良親 先生

200126_univ.JPG

高知大学に赴任してまもなく2年。

高知大学にやってくるまでは
岐阜市歴史博物館の学芸員として
展覧会の企画などに携わってきました。

そんな先生は山梨出身。これまで
江戸時代の甲府の町役人が
担った役割について
研究されてきたそうです。

今後、高知大学では
地域に残る貴重な歴史資料の
保存活動に携わったり、
地震など災害の歴史についても
研究していきたいとのこと。

南海トラフ地震が懸念されるいま、
その研究はますます重要になるに
違いありません!


♪今週のインタビューは⇒⇒コチラ   


スマホでFM高知の放送が聴けます!

wiz_radio_icon_650.jpg




posted by Hi-Six at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。